スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第11回社オフ使用構築】

【使用ポケモン】
グライオン、ハピナス、フシギバナ
ヤドラン、バシャーモ、ソーナンス


構築考えずに当日になったので、BW、XY初期から使ってる慣れ親しんだパーティーです。構築の意図はグライオンでハミチン打つために後続はサポートをする感じです。

グライオン@毒玉
ようき•ポイヒ•H177調整S252残りB
じならし/ハミチン/みがわり/まもる

エース。普通のグライオンはじしんが多いけれども、たかがしれてるダメージなので、ならばSを逆転できるじならしの方がいいのではと使ってます。利点は圧倒的にS負けてるガブやライコウ、ゲッコウガにみがまもできること、欠点はゲンガーにどうしようもないこと。今回のオフはゲンガーいすぎてつらたんでした。

ハピナス@ヨプ
ひかえめ•てんめぐ•BD残りC
文字/れいビ/10まん/たまごうみ

言わずもしれたハピグライのハピ。
大体は特殊に後だしして、相手の交換先に10まんで麻痺いれるか弱点で負荷かけること。なぜぬけがらでないかというと僕自身ゲンガーにレートでさほど遭遇しないからです。それよりも突然の格闘技に一回強気に居座りできるヨプのみ選択しました。

フシギバナ@ナイト
HB252
ギカドレイン/ヘドロばくだん/やどりぎ/
こうごうせい
マリルリが気持ちいいくらい刺さってるのでそこピンポで採用。使ってからはガルーラも見れることに気づいた。実際は無理だけどもやどりぎ、ギカドレかこうごうせいで落ちるまで粘ってグライ出せばいつかは引くからそこからグライオンの起点にすることで無理やりなんとかしている。
腹だいこすてみマリルリに分らされたので慢心は良くないと思います。

ヤドラン@ゴツメ
ずぶとい HBd
ねっとう/サイキネ/なまける/でんじは

物理受け。ハピと逆で物理に後だしして後続の特殊に麻痺いれる。ねっとう火傷でマリルリとかガルーラを、なんとかしてくれる頼りになるやつ。バナ入れてから選出の機会が減った。

バシャーモ@ナイト
意地、H159調整A252S残り
とびひざ/オーバーヒート/ブレイブバード/守る

一応全抜きエース枠。全抜きどころか敵を倒してるとこみたことない置物。基本後から殴るのでたまには上から殴りてくなったので今回初採用。それでなくても重いゲンガーを呼ぶ原因になってる気がする。

ソーナンス@お盆
しんちょうBD252h
両反射/アンコ/みちづれ

一度も出しませんでした。

基本選出はハピグライバナかハピグライヤドランです。
うまくグライオンの起点を作ってハミチン打つだけなので特にはないです。
ただ、一試合に択が20~30は発生します。それをいかにかいくぐりハミチンを打つかぅていうのも起点と同じくらい大事です。
ぼくは守る交換読みみがわりや交換読み交換読みみがわりを決めるのが好きだし得意なので長らくつかっています。

そうしたうちに一つの構築の組み方みたいなものが見えてきました。まだぼんやりしたものなので確かではないですが受け主体のパーティーの際に受け4体、全抜きエース、特別枠みたいなのが割といいと思います。今回のはグライオン主体なので違いますが、受け回して全抜きエースっていうのはわりかしよくある構築だと思うので、起源も何もないですが、初めて組むなら割といい構築の骨組みだと思います。
特別枠はピンポイトかはめるポケモンですね。パーティーで辛いやつにピンでいれるかちいしゃんやゴチル、ピクシーなんかですね。僕は普段は抜きエースにハッサム、特別枠にちいしゃんを入れてますね。

ただオフに受けは不毛は物を産むので次回はかっこいいパーティーにします。
スポンサーサイト
プロフィール

しいきゅう

Author:しいきゅう
twitter:@CreateQuality

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Categories...B

openclose

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。